審美歯科(ホワイトニング)

審美歯科とは

審美歯科とは、虫歯の治療や歯周病の治療など悪いところを治す治療からさらに一歩進めた、「機能性」や「審美性」をより追求した歯科治療の総称を審美歯科と呼びます。
「歯の色を白くしたい」「前歯の形が気になる」などの見た目(審美性)と、歯並びをキレイに整える矯正歯科、失った歯を人工の歯で修復するインプラントなどの機能回復(機能性)を目的とすることで、より美しく、より自然な口元を実現し提供する為の総合的な治療になります。
単に歯を白くすることではなく、美しい歯並びやバランスのとれた歯肉などを含めた口腔内全体のトータル的な環境づくりを行い、そのひと本来の健康的で美しい笑顔を手に入れることを目的としています。
審美歯科治療の具体的な内容としては、ホワイトニング、矯正審美、オールセラミック、ガムプリーチ、ラミネートベニアなどの治療法があります。

審美インプラントセンターはこちら

歯はどうして変色するの?
コーヒー・赤ワイン・タバコなど、色素の濃いものを日常的に搾取することで変色します。
むし歯などで神経が死んでしまった。または、金属のつめものによって変色を起こす。
歯の磨きすぎ、歯ぎしり、加齢などで歯のエナメル質が薄くなり、内側の象牙質が透けて見える変色。
幼児期に抵抗物質を摂取したり、先天性代謝異常や遺伝性疾患などが原因で起こる変色。

歯はもともと白くなくわずかに黄みをおびた色をしています。肌の白さが人によって違うように、歯の色にも黄みや赤みがあり個人差があります。茶渋やタバコのヤニ、歯垢など歯の表面についた汚れによる変色は、それらの付着物を取り除くことで本来の白さを取り戻すことができます。

しかし、歯の内側から変色した場合には、ハミガキやクリーニングで白くすることはできません。

ホワイトニングとは?

プラスチックやセラミックといった人工的な材料で変色を被い隠すのではなく、特殊な薬剤を使って歯の中の色素を分解させる方法です。
歯を削らずに”自然な白さ”を得ることができます。

アメリカでは大変ポピュラーな方法で、近年日本でもホワイトニングを行なうための薬剤が厚生労働省で認可されたことにより、ホワイトニングを希望される方が増えてきました。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには主に3種類の方法があります。どの方法であっても、むし歯などは治療し歯の表面の汚れをクリーニングで落としてから行ないます。

  特徴 長所 短所
オフィス
ホワイトニング
歯科医院で行う方法です。
歯の表面に特殊な薬剤を塗り、光を照射して薬剤を活性化させ、短時間で歯を白くします。
急ぎの方におすすめです。
◎即効性があり、短時間で歯を白くできる。 ×色の後戻りが早い。
×施術後に痛みを感じる場合がある。
ホーム
ホワイトニング
ご自宅で行う方法です。
お口の中の型をとり、専用のマウスピースを作成します。
マウスピースに薬剤を塗り毎日装着することで、2~3週間かけて歯を白くしていきます。
◎毎日好きな時間に、自分のペースで行える。
◎時間をかける分、後戻りが少ない。
×効果が現れるまでに時間がかかる。
デュアル
ホワイトニング
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
単独方法よりもそれぞれの利点を最大限に引き出します。
時間の短縮と歯の白さの安定をもたらし、最良の効果を生み出します。
◎最も短時間で歯を白くすることが出来る。 ×最も治療費が高い。

※ホワイトニングは失活歯(神経を取り去る治療後の歯)にはあまり効果がありません。 その場合は歯の中にホワイトニング材を注入して白くするウォーキングブリーチが有効です。

当院のホワイトニング

◎こんな方に 

  • 全体的に歯が黄色い気がする。もっと白くならないかな?
  • 最近、歯がくすんでみえるのは歳のせい? 若々しくなりたい。
  • 人前で話をすることが多いけど、歯が白いともっとイメージが良くなるのにな。
  • 定期検診に来て、むし歯はなくなったけど、もっと歯をキレイにしたい。
  • 一度、歯医者でホワイトニングをしたけど痛かった。
  • 費用がかかったのに、すぐに黄ばんできた気がする。

◎ホワイトニングについての注意
口腔内全体の検査後、十分なカウンセリングを行ない、ホワイトニングが可能か判断します。
※ 効果を最大にするため、施術前に歯石除去とPMTCをお勧めします。
※ 施術後は後戻り予防のため、定期的なメンテナンス(PMTC)をしましょう。

◎ホームホワイトニングの方法

1回目 歯型を取ります。シェードの検査を行ない、色調を記録確認(現在の歯の色を測定)します。
2回目 ホワイトニングトレーと薬剤をお渡しします。就寝時にホワイトニング材を注入したトレーを装着。自宅で2~3週間続けます。
3回目 シェードの変化を確認し、どのくらい白くなったかをチェックします。
◎オフィスホワイトニングの方法

当院ではBeyondの最新機器ポーラスを使用しオフィスホワイトニングを行っています。薬剤に光を照射することで短時間でホワイトニングが可能であること、人体に害のある紫外線をカットされており安全性が高く、ホワイトニング効果が高い割に歯がしみる副作用が少ないことが特徴です。
1セット(10分光照射×3回)でも十分白さが得られますが、白さを定着させるためには一週間後にもう1セット(2回目)またはホームホワイトニングとの併用(デュアルホワイトニング)をおすすめします。その方にあわせてアドバイスいたしますのでご相談ください。
1回目 カウンセリングとシェードの検査を行ない、色調を記録確認(現在の歯の色を測定)します。
2回目 歯肉を保護し、薬剤を塗布して光照射(1セット10分x3回)
3回目 薬剤を取り除き、歯のフッ素パックで鎮静
4回目 シェード(白さ)の確認とアフターケアのアドバイス

◎患者様の声
毎朝、白くなっているのが楽しみで目が覚めました。歯が白くなると、顔が明るく見え、自然と笑顔になります。2週間、夜つけて寝るだけでOK!誰でも簡単にできるのでオススメです!

福岡市南区 富永さん

◎料金
ホームホワイトニング
上顎・下顎どちらか ¥15,750(税込)
上顎・下顎トータル ¥31,500(税込)

デュアルホワイトニング
前歯12本

(オフィスホワイトニング2回ホームホワイトニングハーフキット)
¥40,000(税抜)

オフィスホワイトニング
初回 :¥15,000
2回目:¥10,000
3回目~:¥8,000

タッチアップオフィスホワイトニング
(当院でホワイトニングをされたことのある方)
¥8,000~